スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
寅でも解る!対人艦隊戦講座2 応用編
今回は、前回の基礎知識編を踏まえた上で応用編ということでいきたいと思います。

より実戦的な動きや拾うべき情報を覚えていきましょう。

113007 004844
まずは、前回、記述を省略したところから解説していきます。

まず、スキルの発動について。

CTRL+Qでスキル窓は開けますが、ショートカット設定でF9にスキルを設定すると、スキル窓が開きやすくなります。多ボタンマウスを持っている人は、ボタンに割り振っても便利です。


次に、一般的なスキルの組み合わせとお勧めの大砲について解説します。

水平・弾道・貫通 (カロネード砲、ハイペリエ砲、ヴォルカン砲、シュミネ砲、キャノン砲)
最高火力で、一撃撃沈を狙う時の構成です。相手の回避スキルを貫いて撃沈できる可能性があります。その代わり、自分の防御力は非常に低いことを忘れないようにしましょう。キャノンではあまり使いませんが、弾防御を貫いて撃沈を狙ったり、少し遠間から撃つ場合には有効です。

水平・弾道・回避 (キャノン砲)
一撃で撃沈できる火力を維持しながら、回避で防御力を保った形です。キャノンを使う上では基本になります。カロネード等他の大砲の場合、貫通を抜くと一撃で撃沈することが難しくなりますが、自分が複数に狙われそうな場合などは回避を発動しておいたほうが生存率は上がります。

水平・(通常・ニ連)弾防御・回避 (キャノン砲)
旗艦向け。回避と弾防御を同時に発動することによって、生存率を高めます。

水平・弾道・速射 (キャノン砲)
装填の遅いキャノンは、相手に発射感覚を読まれがちですが、速射を使うことによってそれを乱すことができます。防御力を維持しながら戦う場合は、弾道を回避に代えてもいいと思います。


次に、大砲ごとの特徴を解説します。

カロネード砲 威力・射程・装填ともに平均的に高性能で、扱いやすい。

ハイペリエ砲 射程が長い代わりに、至近距離での射撃ができない。威力は普通。

キャノン砲 装填が遅く、射程が短いが最高威力を持つ。また、戦列艦同士だと0距離射撃が可能。

ヴォルカン砲 威力はカロネードに劣るが、誘爆を起こしてダメージを与えられる場合がある。また、弾防御を使われる可能性が低い。

シュミネ砲 特殊煙幕弾によるスキルキャンセルを狙える。その場合、カロネード・ハイペリエに1基混ぜてもよい。威力・射程・装填は普通。

どの大砲も一長一短があります。また、スキルの組み合わせも合わせにもよりますが、それぞれ一撃で撃沈できる距離が違うので、色々試してみましょう。


次に、船首・船尾砲の使い方です。

船首砲は、味方が狙っている艦の足を止めて援護する、正面から来る敵に撃って足止めするなどが主な使い方になります。
当たったときに相手の舵を壊して一時停止させる効果のある船首エンジェル砲がお勧めですが、持ってない、あるいはもったいなくて使えない場合は船首ミニオンの射程が同じくらいなのでお勧めです。エンジェルのほうは弾速がやや遅いため、撃ってから着弾し相手が停止するまで若干のタイムラグがあるので、止まるタイミングを見計らって側砲でクリティカルを狙うのも有効です。

船尾砲は、相手に追われる旗艦の時に特に有効です。主に後ろから追ってくる敵の船首を狙って足止めするのに使います。
相手の砲撃力を落とす船尾メテオーラ砲、相手の舵を壊す船尾エンジェル砲などがお勧めです。船首に当てれば敵を足止めできるので、射程の長いデミカルヴァリンなども使いやすいと思います。


次に、風向きについて解説します。
風上から風下の方向へ撃つと、砲弾の命中率があがります。
よって、風上に陣取ると基本的に有利です。ただし、不利な位置に行ってまで無理に風上を取ることはありません。自分が囲まれてしまったり、味方の陣形が崩れるような方向への舵取りはやめておいたほうが無難です。また、横帆の船は向かい風での速度が極端に遅くなるので注意しましょう。


次に、戦闘中によく言われる謎の脳筋用語について解説します。

ssssssss=修理ぷりーず
gggggggg=外科ぷりーず
ttttttttt=統率ぷりーず

また、稀にhhhhhhh=反転するぞ、rrrrrr=料理ぷりーず などもあります。わからないことがあったら、戦闘がひと段落したときに聞いてみたほうがいいでしょう。

白兵中の

さき=先攻撤退する予定
あと=後攻撤退する予定
あな=浸水させます

上記のうち上二つは、白兵から撤退するタイミングを味方に伝えることで、白兵撤退後のクリティカルを狙いやすくするための情報です。下の画像のように、白兵時に表示される剣マークが先攻側、盾マークが後攻側になります。撤退は撤収の鐘を使いますが、装甲戦列艦の場合切り込み防止柵の効果で通常撤退が有効です。通常撤退の場合、先攻・後攻に関係なく先攻撤退になります。
撤退時、チャットを打つ余裕があれば、さき(先攻撤退)・あと(後攻撤退)を味方に伝えてあげましょう。
最後の「あな」ですが、白兵時に浸水させると、排水ポンプのOJBスキルが無い限り、白兵中は浸水を直せません。よって、見方が撤退後のクリティカルを狙える位置にいない場合や、狙うまで時間に余裕がある場合は、破壊の大錐を使って相手を浸水させるのも有効です。




次に、職業ごとの特徴と発動スキルの組み合わせを考えていきたいと思います。
それぞれの職業はスキルの優遇・非優遇によって特色が出ます。スキルをカンストさせるのは大変ですが、ランク10と15では大きな差が出ます。スキルを最高ランクとした場合の各職業の特色と、一般的なスキル・装備の組み合わせを書き出して見ます。

砲術家
主な優遇 操舵・水平・弾道・速射・貫通
お勧め大砲 カロネード砲
各種砲術系が優遇なため、どんな大砲でも使いこなせます。ただし回避が非優遇のため、防御面では不安があります。

上級仕官
主な優遇 水平・弾道・回避・剣術・突撃
お勧め大砲 キャノン砲
優遇回避で防御力を保ちながら、砲撃も白兵もこなせます。ただし操舵が非優遇のため、機動性に難があります。

フィリバスタ
主な優遇 操舵・水平・回避・剣術・突撃
お勧め大砲 キャノン砲
防御と攻撃のバランスが良い職業です。弾道・貫通が非優遇なため他職に比べ若干火力が劣ります。

賞金稼ぎ
主な優遇 操舵・弾道・貫通・回避・剣術
お勧め大砲 キャノン砲
操舵・回避が優遇で防御力に秀でた職業です。水平が非優遇なため、火力が劣ります。ただし回避を貫通に切り替えた場合はそこそこの火力があります。

斥候
主な優遇 操舵・回避・機雷
お勧め大砲 キャノン砲
操舵・回避が優遇で防御力に秀でた職業です。また機雷が強力です。ただし修理が非優遇なので、味方が少数になった場合の修理不足に注意しましょう。


最後に、戦闘中気をつけなければならないことを羅列しておきます。
1.修理は戦闘中できるだけ押しっぱなしに
2.帆・舵損傷、浸水はすぐ直す
3.余裕があるときは料理を使っておく
4.味方がクリティカルを取れそうなときはそれに合わせて撃つ
5.味方と一緒に敵を包囲するように動く
6.敵に包囲されないように動く
7.無駄撃ちしない(赤点滅で一撃撃沈を狙う)

2の帆と舵については味方のものも直せるため、囲まれている味方の帆や舵が損傷した場合やそれ以外でもこまめに直してあげるとよいでしょう。
7については、クリティカルを狙えない、あるいは撃沈はまず不可能な位置の場合は帆損傷や浸水を狙って積極的に撃つのもよいでしょう。また、大砲と距離・スキルによっては(特にキャノン)赤点滅でなくとも一撃で撃沈できるので、狙えるところではどんどん狙っていきましょう。どの程度の距離から撃てばどのぐらいのダメージが出るのか、感覚的に覚えていくのも大事です。


対人戦闘で遊んで慣れていくうちに、次第に自分の好きな大砲・スタイルが見えてくると思います。目標ができたら、スキル上げやレベル上げを地道に頑張ってみてください。乗れる船が増えてスキルが上がるとできることも増えていくので、また色々な楽しみがあると思います。友達同士でわいわい模擬するのも、ガチムチ脳筋に混ざって硝煙の臭いを楽しむのも、大海戦で漲るのもよろしいかと思います。

この講座では、対人艦隊戦闘をするための基礎的なことを解説してきました。一通り実行できれば、対人艦隊戦を存分に楽しむことができると思います。また、慣れてきたらばこの講座に書いてない高度な部分や小技などを研究したり、他の方のブログを参考にされるのもよいかと思います。
それでは皆様、よい艦隊戦ライフを。れっつのーきん。

123007 231728

| 2008.01.18 | 19:06 | 寅でも解るシリーズ | Comment (0) Trackback (0) |
<<デザイン(BlogPet) | ホーム | うひひ>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bengalium.blog56.fc2.com/tb.php/70-00b9e530
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。